青汁で酵素もとりいれましょう

最近話題の酵素。
酵素ドリンクは大人気ですよね。
しかし青汁でも酵素が摂取できるタイプのものがあります。

特に青汁酵素とうたっていなくても、生の青汁を冷凍した商品には酵素が入っているのです。
酵素というのは熱にとても弱いため、熱処理を施す粉末のものでは、大切な酵素が失われてしまっているのです。

グリーンスムージー

ただし、最近の製法技術の進化で、酵素を失わずに粉末にする製法もあるようで、そういった製法のものでしたら、粉末でも酵素は摂取できます。_
一般的な酵素ドリンクは甘過ぎると感じてしまう私は、青汁で酵素を取るようにしています。

酵素は人間の身体には無くてはならないものですが、
その大きな効果は消化と新陳代謝で、食べたものをきちんと消化して、体内に吸収し、しっかりと疲労回復をしてくれます。
新陳代謝は、代謝によって体内に溜った栄養素をエネルギーへと変えてくれるのです。

酵素が体内から少なくなると、慢性的な身体の疲れを感じ、肩こり、腰痛や頭痛などの症状が起きたり、
消化吸収と新陳代謝をするためのエネルギーが体内で生成されなくなるために、この悪循環から大きな病気に繋がってしまうこともあるようです。

手軽に飲める青汁の人気の秘密がわかったような気がします。

新鮮な酵素をたっぷり身体に取り入れて、日々健康的に過ごしていきたいと思います。

合わせて読みたい記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す